街と生きるパチンコ。

地域社会の発展に
つながる活動を
全国で継続的に実施

  • スペシャル動画
  • CM~社会貢献篇

ダイナムでは、企業市民として、それぞれの地域のニーズや状況にあわせて、協賛や人的支援など様々な
活動を行ってきました。
また、東日本大震災では、1万点を超える物資提供、約1,000名のボランティア派遣、100回を超える復興
イベント支援を実施する他、会社・従業員、また全国のお客様のご協力による義援金・寄付を被災地に
お届けしています。(2014年3月現在 約4億2000万円)
企業活動を通して地域社会と共生すると共に、地域の一員として積極的な社会貢献活動を実施していきたい。
それがダイナムの企業姿勢です。

被災店舗の 早期再開が、地域社会の貢献に

ダイナムは、阪神淡路大震災、新潟中越地震を通して、パチンコホールが地域社会の中で大切な存在であることを確信しました。

震災直後、店舗の再興や
営業再開を見合わせているとき、
被災者の皆様から、
早期の再開を求められたのです。

人々が集い、街に灯りをともす
「地域のインフラとしてのパチンコホール」が
大切な存在であることに、
改めて気づかされました。

その経験を踏まえ、ダイナムは
東日本大震災の直後から、早期の店舗再開が、
地域社会の貢献につながることを明確に打ち出し、
被災店舗を再開しました。

社会への取り組みへ
東日本大震災での継続的な支援活動

ダイナムは、東日本大震災の直後から迅速に支援活動を行い、さまざまな活動を継続的に実施しています。

2011年の震災直後には、グループ従業員から義援
金を募るとともに、全国のダイナム店舗に来店され
たお客様にもご協力いただき、2014年3月までに累
計4億2,000万円の義援金・寄付金を日本赤十字社、
被災3県(岩手、宮城、福島)にお届けしました。
店頭での寄付活動は現在も継続しています。

また、ダイナムの従業員が
積極的にボランティア活動に参加できるよう、
交通費や宿泊費を会社負担にする制度を設け、
ボランティア活動を継続的にサポート。

さらに被災地の方々と一緒になって
バーベキュー大会、餅つき大会、
クリスマスパーティーなどを定期的に行い、
被災地を盛り上げるお手伝いをしています。

がんばれ!!東北ブログへ
ダイナムグループの社会貢献活動ブログへ
全国各地における地域活動

全国各地の店舗においても、それぞれの地域に密着した取り組みを行っています。

例えば、道路や公園などで行われる
清掃活動への参加、祭りや花火大会
などの参加や運営ボランティア、
店舗で扱う景品(玩具、調理器具など)の
社会福祉協議会への寄贈。

さらに、店舗駐車場に献血車を
誘致して実施する献血事業への協力、
動物の里親募集会場として
駐車場の提供など、多岐にわたる
活動を実施。

今後も、地域の人々と良好な
コミュニケーションを育み、
地域に役立つ活動をすることで、
地域社会と連携や協調を
進めて行きます。

ダイナムグループの社会貢献活動ブログへ