情報セキュリティ基本方針

1. 目的

本基本方針は、株式会社ダイナム(以下「当社」といいます。)の情報セキュリティに係わる経営の意向声明及び基本方針を示したものです。ただし、個人情報の保護については、別に「個人情報保護基本方針」を定めます。

2. 経営の意向声明

ダイナムは、大衆の娯楽としてのパチンコの原点に立った企業としてお客様からの期待に応え、安心と信頼をいただくため、情報資産の取り扱いを厳格に管理し、情報セキュリティリスクを排除し、事業を継続的、安定的に行うことを目的として、情報セキュリティ基本方針を宣言し、代表取締役社長は、これを支持します。

3. 指針

当社役員および全ての従業員は、お客様および企業の情報資産の重要性を認識し、情報資産の侵害に対して、人的・組織的・技術的に適切な予防、回復処置を講じ、情報資産に対する脅威が発生しないよう、適切な備えに努めます。 当社は、万一、情報資産に何らかの脅威が及んだ場合、その原因を迅速に究明し、その被害が最小限になるよう努めます。また、情報のリスク評価を定期的に行い、対策の徹底と改善を継続します。

当社は、情報セキュリティマネジメントを徹底し、継続して改善するため、情報セキュリティを確保するための施策をセキュリティポリシーとして定めるとともに、情報セキュリティに関する教育と遵守状況の監査を実施します。

関連する法規制、契約条件、社内規則を遵守させ、セキュリティポリシーの遵守すべき項目に違反した場合、あらかじめ定められた賞罰規定に基づき罰則を課します。

2015年8月6日
株式会社ダイナム
代表取締役 森 治彦